日本映像民俗学の会 東京研究会 ご案内
一般公開


『シベリアのシャマンと熊送り』
講師:岡田一男
2019年12月22日(日)
14:00-17:00 (開場13:30 閉場17:15) 
四谷地域センター 集会室2・3
東京都新宿区内藤町87番地 四谷区民センター11F
会費   ¥500
※研究会後に懇親会あり(懇親会費別途)
日本映像民俗学の会は、第40回奄美・41回二風谷大会で多くのシャマニズム儀礼関係の映像を上映し、この分野の議論を深化させてきました。映像は多くの皆様の興味を引き再上映を希望する声があがりました。本研究会は、岡田一男氏を講師に迎え、北方ユーラシア地域のシャマニズム儀礼や熊送り儀礼の映像を上映します。この作業を通して、北方民族自身の映像作家や、ロシアの映像人類学の現況・動向も踏まえて話題を提供します。
上映作品
 犬飼哲夫
   「熊祭」14分 1935 北海道・旭川、アイヌ、下中記念財団版
 ヴァシリー・パルフョーノフ/ラウレンティー・ソン(カザフスタン) 
    「最終段階にて」 28分 1992年 ロシア極東、サハリン島、ニヴフ
 アンドレス・スラーピンシュ(ラトビア)
   未完成作品「夢の時代」から ロシア極東、アムール下流 ウリチ・ナナイ
                 東シベリア、ヤクーチア南部、エヴィンキ

 レナルト・メリ(エストニア)
   「トールミの子どもたち」 62分 1989年 西シベリア、ハンティ
 レナルト・メリ(エストニア)

   「シャマン」 21分 1997年 ロシア極北 タイミール半島 ヌガナサン
 
 
 
四谷区民ホール
地下鉄:東京メトロ丸ノ内線
「新宿御苑前」2番出口(大木戸門)より徒歩5分
〒160-8581 新宿区内藤町87番地

 

会員の活動

 
映像<ヴィジュアル> X 民俗<ファークロア

    • 北村皆雄+ヴィジュアル・ファークロアの作品上映会が大阪で開かれます。

      2018年11月10日(土)~2018年11月16日(金)
       <上映作品> 『見世物小屋』* 
            『カベールの馬』『女が男を守る島』
      2018年12月8日(土)~2018年12月14日(金)
       <上映作品> 『冥界婚』*   
            『チベット死者の書』『パナースラ』
      2019年1月19日(土)~2019年1月25日(金)
       <上映作品> 『修験』*  『花まつり』
         *: 第七藝術劇場(10:00)  
         無印:シアターセブン(13:00)
      会場 第七藝術劇場/シアターセブン
         大阪市淀川区十三本町 サンポードシティー5F 6F
      LinkIcon映像X民俗 パンフレット

故野田眞吉の作品が「東京ドキュメンタリー映画祭2018」で上映されます

    •  本会の設立メンバーの一人である故野田眞吉さんの作品が『東京ドキュメンタリー映画祭2018』の特別枠で上映されます

    • 2018年12月9日(日)9:45
       特別③ 昭和の輝き 東京オリンピック 
           『オリンピックを運ぶ』1964
      2018年12月14日(金)9:45 
       特別⑥ 没後25年 映画作家・野田眞吉特集
      LinkIcon東京ドキュメンタリー映画祭 野田眞吉特集へ
        『この雪の下に』1956
        『マリンスノー 石油の起源』1960
        『ふたりの長距離ランナーの孤独』1966
        『冬の夜の神々の宴』1970
       K,s cinema
         会場 新宿区新宿3-35-13

    • LinkIcon東京ドキュメンタリー映画祭

研究会の問い合わせ
  LinkIconお問い合わせ メイル
 

 
入会ご希望の方
会則・組織・沿革などの情報

<最初に会則等をよくお読みいただき
ご同意ください>